会長 L.小松 勉
【会長あいさつ】

クラブスローガン

We Serve、地域に役立つ身近な奉仕」

 

35代富士中央ライオンズクラブ会長を努めさせていただく小松 勉です。

今年度は、ライオンズ国際協会334-C地区20202021年度地区ガバナーに、富士中央ライオンズクラブからL.久保田紀之が就任する、という過去に経験のない重要な節目を迎える年になります。また、1月から世界レベルで流行した新型コロナ肺炎の影響により、社会活動自体を見直さざるをえない状態でもあります。人々が一同に集い、『We Serve』の精神の下、共同で奉仕活動に取り組む事ができない今日、どうすれば日々の活動の中で『ライオンズらしさ』を発揮できるのかを、常に考えていかなければなりません。今一度原点に戻り、身近な地域社会との繋がりとの中で『富士中央ライオンズクラブ』として何ができるのか、地域に役立つ奉仕活動は何かを、各委員会単位で是非検討していただきたいと思います。クラブを構成する各自が主体として取り組み、理事会で意見を交わし、大変厳しい状況を全員が一丸となって乗り越えていきましょう。

会長 L.小松 勉
ca17e65e85a52c0f2b5d73caed2f2f20

758504a15f3c4bab8284baafedaa33661
a3d097224653aaa7b63c6f8362ba9e3f
fe6352a8981077ee1ffb4f2dc6954b8a

9033939696b3d51ba714312ad870d448
d99c3e1abe0475296b6ba27d29e3eb36



scroll-to-top